毛抜きなどの自己処理は注意点がいっぱい。デメリットを防ぐなら腕脱毛がおすすめ

半袖や水着になる季節が近づいてくると、腕や足のムダ毛が人目に付きやすくなります。
そのため、ムダ毛の自己処理をする回数も多くなってきます。
ムダ毛の自己処理方法にはカミソリによるシェービングやブラジリアンワックス、毛抜きなどがあります。
自己処理をするメリットとして、費用が安いことと自宅で気楽にチャレンジできることがあげられます。
朝早くや夜中など、自分の好きな時間にケアできるので、仕事が忙しい人や育児中の人からも支持されています。

 

毛抜きなどの自己処理は注意点がいっぱい。デメリットを防ぐなら腕脱毛がおすすめ
ですがムダ毛の自己処理は、すぐに伸びてしまうというデメリットがあります。
そのため、自己処理のし過ぎによるカミソリ負け、乾燥肌、黒ずみ、埋没毛などが起こりやすいのも注意点です。
これらの肌トラブルが腕や足に起こると、目立ってしまい恥ずかしい思いをする可能性もあります。
それをカバーするには、エステサロンや美容クリニックで脱毛施術を受けるのが効果的です。
毛抜きでも脱毛はできますが、ムダ毛を1本1本抜いていく必要があります。
それに比べ、専門施設での脱毛はレーザーやフラッシュを照射しておこなうので、1度のケアで多くのムダ毛を処理できるのが魅力です。
エステサロンや脱毛サロンなどでは、フラッシュ脱毛でムダ毛をケアします。
フラッシュ脱毛のメリットとして、肌にかかる負担が少ないことがあげられます。
さらに、フラッシュの照射範囲が広いというのもメリットです。
反面、デメリットとして施術が完了するまでの期間が長いということがあげられます。
2か月から3か月に1度の頻度で脱毛を進め、約2年ほどかかるのが一般的です。
腕脱毛や背中脱毛など、ムダ毛が細くて薄い部位ほど期間が長くなる傾向があるのが注意点です。
腕脱毛をフラッシュでケアする場合は、長期間になることを意識してチャレンジするようにしましょう。
いっぽう、美容クリニックのレーザー脱毛はムダ毛への効果が高いというメリットがあります。

そのため、脱毛が完了するまでの期間が短く、フラッシュ脱毛と同じ頻度でケアをし、約1年ほどで腕脱毛が完了するのが一般的です。
ですが、注意点として痛みが強いということがあげられます。
肌が敏感だという人は痛みや炎症が起きやすいので気をつけましょう。
これを防ぐにはスキンケアをおこない、肌に潤いを与えるようにしましょう。
さらに、脱毛に使用するレーザーは黒色に反応するので、美白ケアをすることで痛みを軽減させることもできます。