脱毛サロンの腕脱毛は何回の施術回数で完了するのか教えてほしい

 

脱毛サロンの腕脱毛は何回の施術回数で完了するのか教えてほしいムダ毛をケアする方法には、カミソリによるシェービングの他に毛抜きや除毛クリーム、ブラジリアンワックス、家庭用脱毛器などがあります。
これらは自分でムダ毛をケアするため、好きな時間に気軽にケアできるというメリットがあります。
そのため、仕事や勉強が忙しい人や、育児中で自分の時間かなかなか取れない人でも、都合の良いタイミングで処理できるのが魅力です。
ですが、これらの自己処理方法は効果が一時的で、何度も繰り返し処理し続ける必要があります。
肌へのダメージが心配なうえに、長い目で見ると費用もかさばるのがデメリットと言えます。
特に足や腕は人目に付きやすい部位なので、処理回数も多くなり肌を痛めやすいので注意が必要です。
これを防ぐためには、脱毛サロンで施術を受けることを考えてみましょう。
脱毛サロンではフラッシュと呼ばれるものを肌に照射して、ムダ毛をケアしていきます。
このフラッシュにはメラニン色素に反応し、ダメージを与えるという性質があります。
ムダ毛には多くのメラニン色素が含まれているので、肌に照射するだけで毛根にダメージを与えて脱毛することができます。
脱毛にはフラッシュ脱毛とレーザー脱毛という二種類の方法がありますが、フラッシュ脱毛は肌にかかる負担が少ないのが大きなメリットです。
肌が敏感だという人はもちろん、日焼けや乾燥肌の人もチャレンジしやすいので、脱毛が初めてだという人にもおすすめの施術方法だと言えます。
フラッシュ脱毛で足脱毛や腕脱毛をする場合、脱毛が完了するまでの施術回数は人によって変わってきます。
ムダ毛の太さや量、生えむらや肌質などが大きく影響してくるからです。
具体的に何回かかると言い切ることは難しいですが、12回から18回ほど施術をするのが平均的です。

この施術回数を数か月に1度の頻度でおこなうので、脱毛完了までは約2年から3年ほどかかることになります。
フラッシュ脱毛は、ムダ毛が濃い部位は効果が得られやすくなるという特徴があります。
そのため、全身の中でも両ワキは脱毛完了が早くなる傾向にあります。
それに対して腕脱毛や足脱毛はムダ毛が細いうえに、施術範囲も広いのでワキ以上に回数がかかることが多くなります。
施術期間を短くするには、脱毛の予約を生理予定日とかぶらないようにするのがポイントです。
脱毛サロンによってはVIOラインの処理はもちろん、足脱毛や腕脱毛も生理時の施術ができないことがあるからです。